大阪 豊中 歯周病 / 歯石は歯茎に隠れた所についています 

豊中 ますだ歯科医院 歯周病(歯槽膿漏)治療案内 

治療によって取れた歯石写真

治療によって非常に大きな歯石が取り除けました。
黒くて非常に硬い歯石です。
歯石写真1 大きな歯石写真2
歯周病を治すためには、このような歯石を取り除く必要があります。

しかしこの歯石は目で見える部分にはありません。
歯石の付いたレントゲン 歯茎に隠れた歯石
レントゲンでは歯の縁に膨らみとして(矢印部分)写っていますが、実際お口の中をチェックすると歯に黒い歯石が付いているようには見えません(右写真)。当然、患者様ご自身も歯石が付いているとは自覚していません。

歯石は歯茎に隠れて見えないところに付いています。
歯周ポケットという歯と歯茎の境目の溝の中に隠れています。
我々はこのような隠れた歯石を見つけ出し、丁寧に取り除くことにより歯周病治療を行っています。





歯周病(歯槽膿漏)基礎知識

歯周病(歯槽膿漏)の治療について

豊中 ますだ歯科医院 歯周病治療(歯槽膿漏)治療の実際
大阪府 > 北摂エリア > 豊中・吹田・箕面・茨木・池田 > 豊中市上野西
copyright  Masuda Dental Clinic since2009

豊中の歯医者 ますだ歯科医院では徹底した歯周病治療と歯周病予防を行っています。2008年7月1日に豊中市上野西にて開院しました。
大阪府豊中市上野西3-13-55-1F ( 少路駅より徒歩9分・バス停上野西3丁目 《豊中駅・千里中央駅・桃山台駅から発着》 より徒歩1分 )
大阪府豊中市・ますだ歯科医院には豊中市上野西、上野東、上野坂、東豊中町、熊野町、本町、新千里南町、箕輪、宮山町、春日、柴原、
豊中市桜の町、桜塚、少路、緑丘、西緑丘、大阪市、箕面市、茨木市、吹田市、池田市・神戸市・京都市よりご来院いただいております。


豊中市 ますだ歯科医院 | 豊中市 インプラント | 豊中市 歯周病 | 豊中市 ホワイトニング