歯周病細菌検査 / 大阪 豊中市 歯周病 

豊中市 歯周病 歯槽膿漏治療案内 

歯周病(歯槽膿漏)基礎知識
歯周病治療案内 > 歯周病の基礎知識 > 歯周病原因細菌検査

歯周病原因細菌検査

歯周病の原因はプラークです。
プラークは様々なばい菌の塊です。

そんなプラークですが、個人個人でばい菌の種類と比率が違います

ばい菌には、歯周病にとって非常に有害なばい菌と、歯周病には関係のないばい菌がいます。

プラークの中に、歯周病になりやすいばい菌の比率が高ければ歯周病リスクが高く、歯周病原菌の割合が低い場合にはリスクが低いといえます。

あなたのお口の中のばい菌の種類と数が歯周病になりやすいかどうかを調べる検査が歯周病原因細菌検査です。
あなたの歯周ポケット(歯と歯ぐきの境目の溝)内の成分を採取して調べます。

・6種類の歯周病原因菌の検査

1. Actinobacillus actinomycetemcomitans
2. Porphyromonas gingivalis
3. Prevotella intermedia
4. Bacteroides forsythus (Tannerella forsythensis)
5. Treponema denticola
6. Fusobacterium nucleatum

歯周病はこの菌の種類と数によって進行リスクが変わります。
歯周病原因菌は虫歯原因菌と違い、空気に触れると死んでしまうため今までは検査が出来ませんでしたが、やっと検査が可能になりました。

この検査は保険適応ではなく10500円/回の費用がかかります。


歯周病(歯槽膿漏)治療について

豊中市ますだ歯科医院の歯周病(歯槽膿漏)治療
大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市・茨木市・池田市 > 豊中市上野西
copyright  Masuda Dental Clinic since2009

豊中市の歯医者 ますだ歯科医院では徹底した歯周病治療と予防を行っています。 2008年7月1日に豊中市上野西にて開院しました。
豊中市上野西3-13-55-1F  ( 少路駅より徒歩9分・バス停上野西3丁目《 豊中駅・千里中央駅・桃山台駅から発着 》より徒歩1分 )
豊中市だけでなく大阪市、箕面市、茨木市、吹田市、池田市、宝塚市、神戸市、高槻市、京都市などよりご来院いただいております。

箕面 ますだ歯科医院 | 箕面 インプラント | 箕面 歯周病 | 箕面 ホワイトニング | 箕面 審美歯科