大阪 豊中市 歯周病 / 大阪市 吹田市 箕面市 池田市 茨木市 

豊中市 歯周病 歯槽膿漏治療案内 

歯周病(歯槽膿漏)基礎知識
歯周病治療案内 > 歯周病の基礎知識 > 歯周病を悪化させるリスク要素

歯周病を悪化させるリスク要素

歯周病を悪化させるリスク要素がいくつかあります。

1.喫煙

歯周病の一番のリスク要素は喫煙です。
タバコをすっていると歯周病になるリスクが2倍から9倍になります。
喫煙の量が多く、期間が長いほどリスクが高まります。

また、タバコをすっていると歯ぐきからは血が出にくく、一見歯周病になっているようには見えないのに、実は歯を支える骨がやせやすいという傾向があります。

 ”喫煙している方は、歯周病になりやすいのに、気づきにくい”
という本当にやっかいなリスクとなります。

歯周病を治すためには禁煙や減煙が本当に大切です。

2.糖尿病

糖尿病は歯周病を起こすリスク要素です。
特に一般的なU型糖尿病になっている方は、健康な方に比べて約3倍のリスクとなっています。
糖尿病、歯周病両方になっている方は、歯周病治療だけでなく、糖尿病治療にも力を入れて下さい。

3.歯ぎしり、くいしばり

寝ている間に歯ぎしりをしていたり、寝ている間や、仕事中など無意識に食いしばる癖がある場合、ひとたび歯周病になってしまうと、急激に歯周病が進行していきます。

4.その他

骨粗鬆症や、生活における様々なストレスも歯周病のリスクとなると言われています。




歯周病(歯槽膿漏)治療について

豊中市ますだ歯科医院の歯周病(歯槽膿漏)治療
大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市・茨木市・池田市 > 豊中市上野西
copyright  Masuda Dental Clinic since2009

豊中市の歯医者 ますだ歯科医院では徹底した歯周病治療と予防を行っています。 2008年7月1日に豊中市上野西にて開院しました。
豊中市上野西3-13-55-1F  ( 少路駅より徒歩9分・バス停上野西3丁目《 豊中駅・千里中央駅・桃山台駅から発着 》より徒歩1分 )
豊中市だけでなく大阪市、箕面市、茨木市、吹田市、池田市、宝塚市、神戸市、高槻市、京都市などよりご来院いただいております。

箕面 ますだ歯科医院 | 箕面 インプラント | 箕面 歯周病 | 箕面 ホワイトニング | 箕面 審美歯科