プラーク(歯垢)って何でしょう? / 大阪 豊中 吹田 箕面 

豊中市 歯周病 歯槽膿漏治療案内 

歯周病(歯槽膿漏)基礎知識
歯周病治療案内 > 歯周病の基礎知識 > プラーク

プラークって何?

“プラークコントロール”という言葉をCMで聞いたことはありませんか?
プラークとは歯にこびりついた汚れで、ばい菌の塊です。
歯垢(しこう)ともいいます。
食べかすとは別のものです。
お風呂場やキッチンのシンクにつくヌメリと同じものです。
歯についたばい菌がヌメリをだし、歯と強固にこびりつき、外からの刺激から身を守ります。

歯につく白っぽい、ネバネバした汚れです。
歯周病はこのプラークが原因で起きる病気です。

プラークのやっかいなところは、うがい程度では決して取れないうがい薬も効果のないもので、歯ブラシでこすり取るしかないものだということです。

ですから歯周病治療には歯磨きをしてプラークをとることが最重要です。

注)プラークは歯ブラシでゴシゴシこすりさえすれば、きれいに取り除くことが出来ます。

プラーク(歯垢)拡大写真プラークの拡大図

でもプラークはあなたの目ではよく見えません。

プラークを染め出して、あなたの歯磨きをチェックすることが歯周病対策にはとっても有効です。

プラーク染め出し

予防歯科/プラーク(歯垢)染め出し前 プラーク染め出し矢印 予防歯科/プラーク(歯垢)染め出し後
汚れの残っている部分が赤く染め出されます。


プラーク(歯垢)染め出し前写真 プラーク染め出し矢印 プラーク(歯垢)染め出し後写真
一見、きれいに磨けているように見えても・・・ 染め出してみると、まだまだ汚れています。特に歯並びの悪い部分に汚れが残っています。





歯周病(歯槽膿漏)治療について

豊中市ますだ歯科医院の歯周病(歯槽膿漏)治療
大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市・茨木市・池田市 > 豊中市上野西
copyright  Masuda Dental Clinic since2009

豊中市の歯医者 ますだ歯科医院では徹底した歯周病治療と予防を行っています。 2008年7月1日に豊中市上野西にて開院しました。
豊中市上野西3-13-55-1F  ( 少路駅より徒歩9分・バス停上野西3丁目《 豊中駅・千里中央駅・桃山台駅から発着 》より徒歩1分 )
豊中市だけでなく大阪市、箕面市、茨木市、吹田市、池田市、宝塚市、神戸市、高槻市、京都市などよりご来院いただいております。

箕面 ますだ歯科医院 | 箕面 インプラント | 箕面 歯周病 | 箕面 ホワイトニング | 箕面 審美歯科