再生手術 再生治療 / 大阪 吹田 箕面 池田 茨木 

豊中市 ますだ歯科医院 歯周病(歯槽膿漏)治療案内 

歯周病(歯槽膿漏)治療について
歯周病治療案内 > 歯周病の治療について > 最新治療!再生療法

最新治療! 再生療法

現在、歯周病治療では再生療法が可能となってきています。なくなった骨を増やし、歯の寿命を延ばす治療ができます。

今までの歯周病治療は無くなってしまった骨はあきらめざるを得なく、これ以上骨を失わないように食い止めるための治療でしたが、今は骨を増やして健康な状態を取り戻す治療もできるようになりました。

再生療法の流れ
再生療法イラスト1 再生療法イラスト2
切開 徹底的な掃除
再生療法イラスト4 再生療法イラスト3
骨の再生 再生薬の塗布

再生療法は歯周外科手術の一つです。再生薬を使うだけでなく一般的な歯周外科手術とは切開の方法、縫い合わせ方などが変わります。

ただし、適応範囲は非常に限られています。
垂直性の骨欠損という、歯を支える骨の一部分だけが失われている場合に限り効果があります。

症例紹介:再生療法

歯周病 再生 手術前   歯周病 再生 手術後
2005.7                2007.10
歯周病 再生 手術中

2005年の写真では中央の歯の右側では斜めに骨が無くなっています。その部分では歯周ポケットも深く、放置したままだと隣の歯にも悪影響を及ぼすため再生療法を行いました。
2007年の写真では斜めに線が入った部分はなくなり、歯を支える骨が元通りに再生しています。
歯周ポケットも2mmになり、十分に長持ちする歯になりました。

ただし、この再生療法には問題点が2つあります。

1.保険適応の治療ではありません。

保険適応ではありませんので、自費治療となります。医院によって治療費は異なります。
当院では52500円〜105000円の費用をいただいています。(骨の無くなり方や、手術範囲で変わります)

2.行える歯科医院が非常に少ないです。

歯周外科手術と同じく、ほとんどの歯科医院では行っていない治療法です。治療を希望される方は、通院している歯科医院がこのような手術を行っているかどうか確認されてはいかがでしょうか?


豊中市 ますだ歯科院では、重症歯周病の患者様対して、積極的に歯周外科手術、再生手術を行っています。
歯周病でお悩みの方は、ご相談ください。


歯周病(歯槽膿漏)基礎知識

豊中市 ますだ歯科医院 歯周病(歯槽膿漏)治療の実際

大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市・茨木市・池田市 > 豊中市上野西
copyright  Masuda Dental Clinic since2009

豊中市の歯医者 ますだ歯科医院では徹底した歯周病治療と予防を行っています。 2008年7月1日に豊中市上野西にて開院しました。
豊中市上野西3-13-55-1F  ( 少路駅より徒歩9分・バス停上野西3丁目《 豊中駅・千里中央駅・桃山台駅から発着 》より徒歩1分 )
豊中市だけでなく大阪市、箕面市、茨木市、吹田市、池田市、宝塚市、神戸市、高槻市、京都市などよりご来院いただいております。

吹田 ますだ歯科医院 | 吹田 インプラント | 吹田 歯周病 | 吹田 ホワイトニング | 吹田 審美歯科