大阪 豊中市 歯周病 / 治療の流れについて 

豊中市 ますだ歯科医院 歯周病(歯槽膿漏)治療案内

ますだ歯科医院での歯周病治療詳細です

歯周病治療の流れ

1.問診・カウンセリング

歯周病 治療の流れ
まずは問診票に沿って、患者様のお話を伺わせていただきます。
自覚症状や、お悩み、今まで通われていた歯科医院での治療内容や成果などを歯科医師・初診カウンセラーが伺います。

お悩みや、ご希望、今までの通院で嫌だったことなど、遠慮なくおっしゃってください。ご希望全てをかなえることは不可能なことが多いのですが、出来る限り対応させていただきます。


2.歯周病検査

問診の後、歯周病に関するいくつかの検査を行っていきます。

必須の検査は3種類です。
・レントゲン写真:顎の骨のダメージを調べます
・歯周ポケット検査:歯ぐきの炎症・腫れ具合を調べます
・お口の中の写真撮影:治療効果の評価、患者様への説明用です


さらに詳細な情報が必要な場合は、
・CTスキャン撮影:骨の状態を3次元的に調べます
・細菌検査:たちの悪い歯周病菌がどれくらいいるかを調べます
といった検査も組み合わせます。


3.歯周病の診断

あなたの歯周病の重症度(軽度歯周病・中等度歯周病・重度歯周病)、今後の見通し、リスク要因などを診断します。

*ここまでを1〜2回の来院で行います。


4.状況説明と、治療相談

小冊子や各種資料を使って歯周病と今の現状を理解していただきます。
その上で、どのような治療の選択肢があるかを説明させていただき、相談の上、今回どこまで、どのように治療を行っていくのかを決定します。

*治療を行うかどうか、どのような治療を行うかはご自身に決めていただきます。納得していただいたうえで治療にとりかかります。


5.歯周病治療
歯周病治療 水平線
軽度歯周病の治療内容   中等度歯周病の治療内容   重度歯周病の治療内容
歯周病治療 水平線

歯周病治療 歯周初期治療 歯周病治療 歯周内科治療

歯周病治療 歯周外科治療

歯周病治療の実際

必要に応じた治療を順次行っていきます。


6.定期的なメンテナンス

治療終了後は歯周病の再発を防ぐために、あなたの状態に応じたメンテナンスを行います。
歯周病は一生にわたって手入れが必要な病気です。

私たちは、あなたが「一生ご自身の歯で快適に生活を出来るようにする」ためのサポートを長期間にわたってさせていただきます。





歯周病(歯槽膿漏)の基礎知識

歯周病(歯槽膿漏)治療について
大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市・茨木市・池田市 > 豊中市上野西
copyright  Masuda Dental Clinic since2009

豊中市の歯医者 ますだ歯科医院では徹底した歯周病治療と予防を行っています。 2008年7月1日に豊中市上野西にて開院しました。
豊中市上野西3-13-55-1F  ( 少路駅より徒歩9分・バス停上野西3丁目《 豊中駅・千里中央駅・桃山台駅から発着 》より徒歩1分 )
豊中市だけでなく大阪市、箕面市、茨木市、吹田市、池田市、宝塚市、神戸市、高槻市、京都市などよりご来院いただいております。

箕面 ますだ歯科医院 | 箕面 インプラント | 箕面 歯周病 | 箕面 ホワイトニング | 箕面 審美歯科